初回1/24(水) まちではじめる「大地の再生」(全4回講座)

初回1/24(水) まちではじめる「大地の再生」(全4回講座)

都会で暮らす人たちが、まず自分を見直し、整え、そして大地の再生へと連なるためのワークショップ。
参加者それぞれが課題を持ち寄り、気づきあい、無理なく実践を繰り返してその経過を共有します。

たとえば:
・植物たちの果たす役割とその恩恵。
・コンクリートや人工物の風通し
・水への気づかい~排水・廃水・配水の機能から治水機能へシフトする
・ご自宅の水の流れを感じてみよう
・「五感測定」のススメ。五感を開きながら、大事に自宅の見立てをしてみる
・植物や自然の役割と私たちの役割を連携してみよう
・防災という観点で自分の地域を見てみよう
・暮らしと水脈機能をトータルで考える

●講師紹介
藤井麻紀子さん
一般社団法人大地の再生結の杜つくり元理事
大地の再生 関東甲信越元代表 現相談役
相模川流域/大地の再生士
HEREB アーブ代表
3児の母 山梨県大月市在住

東京からアクセスしやすい山梨県大月市内の自宅のお庭「小さな防災の家」にて、ゆっくり学ぶ講座を継続的に開催しています。
「小さな防災の家」とはこれまで頼っていた目に見える世界から色々な時代の変化の中に対応していけるよう、風土や水や空気の流れの視点を生かしで学び育んでいく場所です。
他力も自力も連携してそれぞれの力や知恵経験を持ち合い協力や共存の中で小さな力を持ち寄る結のつながりを大事にしています。
自然と分断しすぎず自然の理コトワリを味方に学び体験できる場にそしてその場所が人だけでなく大地や息づくものたちのイヤシロ的な場所に育って行くようにと開いた場所です。
大地の再生を通じて、防災という視点で小さな学びを一緒に体感していければと思います。

<これまでの活動>
産前産後の女性のケアをするヨガ講師をしていた東京暮らしから移住に伴い里山で自然と寄り添う暮らしをはじめた頃に、自身の想像とはかけ離れた里山の荒れをととのえる環境整備の師として、隣町に住む矢野智徳さんとのご縁をいただき、現場での技師として学びながら「大地の再生一般社団法人」の立ち上げに尽力。
地域や団体のコミュニケーター&オーガナイザーなど兼任しながら現場にて職人として働く。
自宅を開放して月一度「小さな防災の家」という地域や風土の中で小さな一手からはじめられる大地の再生の手法を中心に暮らしを整える講座を開いている。

<役職>
他、地域の女性たちと大地の再生の畑で育てたお茶の木から「風の和紅茶」「風の三年番茶」なども作っている。
・大地の再生関東甲信越
https://daichisaisei-kantokoshinetsu.net
・大地の再生関東甲信越FB ページ
https://www.facebook.com/Daichisaiseinet
・アーブHERBE
https://select-herbe.life

●日時
2024年1月24日(水)
2024年3月27日(水)
2024年5月22日(水)
2024年7月24日(水)
*4回連続講座です。各月第4水曜日に開催

19時〜21時(18時半開場)

●料金
30,000円(税込)/全4回分、ドリンク付き
お食事は予約制となります。(別途有料)
参加申込された方に別途ご案内いたします。

●定員
20名
最少催行人数:10名

●会場
カフェスロー
東京都国分寺市東元町2-20-10
国分寺駅南口より徒歩5分
http://cafeslow.com/access/

●お申し込み
こちらのフォームよりお願いいたします。
https://forms.gle/6zyeHoqHKxXrVmhq8
・ 先着順です。万が一、残りの定員が少なくなる中で定員に達した場合、申し込み後に定員一杯の旨をお伝えする場合がございます。
・ お申込み後、こちらから折り返しメールにて振込用の口座をご案内します。参加費のご入金の確認を持ちまして正規の受付とさせていただきます。ご案内までにはお日にちいただくこともございますので、少々お待ちください。
・ 全4回講座です。単発でのお申し込みはできません。

※キャンセルポリシー
・ 1/10(水)までのキャンセルは、振込手数料を引いた額をご本人様の口座あてに返金いたします。
・ 1/10(水)以降のキャンセルは返金できません。
・ 欠席された場合も返金はいたしかねます。
・ 最少催行人数に満たず、イベントが中止になった場合には全額返金致します。

●主催・お問い合わせ
カフェスロー
電話:042-401-8505
cafeslow@h4.dion.ne.jp
イベント担当まで

●企画協力
すどう農園
https://www.sudofarm.net/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)