コンセプト ?カフェスローの想い?


藁と土でできた、ごつごつとした、
でも暖かみある自然素材の内装。

大きな窓から見える林や、鳥の声、伺える今日の天気、その下に流れる川。

そんな中で、美味しいご飯やコーヒーを飲みながら、のんびり、ゆったり。

気持ちよく、すこやかな、幸せな時間を。


「スロー」とは「つながり」


つながりを大事にすることで生まれる、
ゆったりとした、心地よい暮らし。
カフェスローは、そんな暮らしを提案します。

What's New ?最新情報?


6月より
「選べるスロープレート」、始まりました!
自然と風土の恵みを紡ぐカフェスローの看板メニュー・スロープレートがリニューアル!
有機無農薬・低農薬、自然栽培などで育まれる季節の恵みをふんだんに使うデリ6種類始め、野菜たちの多様な表情をまるごとお届けします。
お食事スタイルも、お客様ご自身でお料理をお選びいただき、お好きな分量で、お皿を彩っていただくかたちへ。
どうぞおたのしみください!

詳細はこちらから

2018.5.28.
■ 営業日カレンダー
こちら 営業時間や臨時休業のご案内
■ イベントカレンダー
こちらギャラリー、ワークショップ。暗闇カフェや音楽ライブ、映画上映などのご案内
■ 季節の新メニュー
・「選べるスロープレート」こちら

*デザート盛り合わせのメッセージデコレーション、承っております。こちら

2018.5.28.随時更新中
キャンドルナイトライブ夏至2018『 アフリカ太鼓とピアノの競演 』
即興のピアノとアフリカ太鼓が響きあう、毎夏恒例の人気ライブ!今年で11回目を迎えます。
全身に響く太鼓、心に染みわたるピアノ。暗闇で展開される、どこまでも自由な音の海に身を委ね、キャンドルの揺れる炎とともに、美しい夜を。

■日時:2018年6月23日(土)17:30開場18:30開演
■出演者:わきたにじゅんじ(アフリカ太鼓&パーカッション)、重松壮一郎(ピアノ)
詳しくはこちら

2018.5.28.
『 ツバメ展 ‐ 軒下から大空へ 2018 』
スローギャラリー~やわらかなコミュニケーション
■会期:2018年6月22日(金)~27日(水)
詳しくはこちら

2018.6.21.
『 夜スク☆ 平日夜の大人の学び場』
夜スク☆は「学び直し」と「学び合い」。専門家や地域の人々、 様々なバックグランドを持つ人々と、共に学び合う「大人の学び場」。
歴史や文学、社会学、政治学、経済学、環境学。どちらかといえば学問寄りの切り口から、ふむふむなるほどを通して自分達の暮らしに着地していく道筋をたどります。
是非ご一緒に始めませんか。

■日時:平日夜19:00~21:00/18:30開場
詳しくはこちら

2018.随時更新中
カフェスローのランチボックス
自然のめぐみたっぷりのお食事をランチボックスでも楽しみませんか。詳しくはこちら

2018.4.11.
『 インタグSOS!南米エクアドル、コーヒーの森で今、起こっていること 』
カフェスローは16年前の開店当初から、南米エクアドルインタグ地方の、多様性豊かな森とともに生きることを選んだ人たちがその大自然に寄り添いながら生みだすめぐみの「インタグコーヒー」を、淹れてきました。 

地上もそして地中も豊かな森。インタグコーヒーは多国籍企業による鉱山開発のもうひとつの選択肢として選ばれ、育まれてきたものでした。その森が今また、今度はエクアドル政府と国営鉱山会社によって、鉱山開発の危機に直面しています。

私たちの豊かないのちを抱く森を守り、後世に紡いでいくためのアクションに、どうかご協力ください。

・最新情報:「ナマケモノたちの愛するエクアドル(FaceBookページ)」へこちら ・概要:「エクアドルの森で今おこっていること」
   (環境文化NGOナマケモノ倶楽部webサイトへ)こちら
・映像:南米エクアドル・インタグ地のオルタナティブな選択 こちら

2018.4.4.