1/26(日)『森のコーヒー手煎り焙煎ワークショップ』

1/26(日)『森のコーヒー手煎り焙煎ワークショップ』

いつもホッとするひと時をくれるコーヒー。

そんなコーヒーを、
自分で煎って、
挽いて、
淹れて、
味わってみませんか?

茶色く焙煎される前のコーヒーを目にしたことはありますか。
普段見る機会の少ない生のコーヒー豆を焙煎することから始め、参加者皆さんんが各々で焙煎したコーヒー豆を挽いて、淹れて、飲み比べをするワークショップです。
発明家藤村靖之さん考案の「手煎り焙煎器具」で数分〜十数分。 煎りたては香り高く、自分で煎ったコーヒーは格別です。今回は「やってみたい!」という初めての方のご参加もお待ちしています。

今回使用するコーヒー豆は…カフェスローが始まるきっかけのコーヒー「エクアドル・インタグコーヒー」の豆。森を守り森をつくるコーヒーです。(さらに物語はこちらから!→https://www.windfarm.co.jp/intag_aacri

参加者全員が同じ豆を使用しますが、それぞれ異なる味のコーヒーが出来上がるはずです。「同じコーヒー豆でも焙煎でこんなに違うんだ!」そんな驚きと感動を、ぜひ皆さんと一緒に楽しめたらうれしいです。

昨年、2年ぶりにカフェスローで開催された「第2回オーガニックコーヒー手煎り焙煎選手権大会」。ぜひこのワークショップに参加して、次回の選手権への出場もチャレンジしませんか。https://handy-roaster-championship2019.jimdofree.com/

是非ご一緒できたら嬉しいです。

■日時
2020年1月26(日)  2回開催
夕方の部 16:00-18:00/受付15:45
夜の部 19:30-21:30/受付19:15

■場所
カフェスロー(東京都国分寺市)
東京都国分寺市東元町2-20-10(国分寺駅南口より徒歩5分)
https://goo.gl/maps/7XYsWhv2KiV2oqbs6

■参加費
3,500円(大学・専門学生:2,000円 / 中高生:1,000円)
※小学生以下:ご同伴で体験される場合無料(別で体験される場合材料費500円)
※地域通貨ぶんじ払い全額OK。
※ワークショップ用の生豆付き。
※当日焙煎した豆、残った生豆はお持ち帰りもいただけます。
※お支払は当日承ります。

■定員
各回6名程度

■お申込み
カフェスロー
電話:042-401-8505(月曜定休)
または下記ウェブフォームからhttps://forms.gle/vfpP8JMwbZJctiUw6

■主催・お問合せ
カフェスロー
電話:042-401-8505(月曜定休)
またはこちらのウェブフォームからhttps://forms.gle/imVST73kVWpXPiSU7

■プログラム
1:生豆に触れてみよう ~珈琲のお話と共に~
2:自分の好みで焙煎にチャレンジしてみよう!
3:煎りたてのコーヒーを挽く、淹れる。
4:それぞれの淹れた珈琲をみんなで味わう。
5:焙煎豆・生豆それぞれを持ち帰り、家で楽しむ。

◎1:生豆に触れてみよう ~珈琲のお話と共に~
みなさんコーヒーの生豆を見たことがありますか?まずは生豆に触れ「そもそも、コーヒーとはどんなところで育ち、どのような過程を経て私たちが美味しくいただく “一杯のコーヒー” となるのだろうか」ということを少しお話します。

◎2:自分の好みで焙煎にチャレンジしてみよう!
生の豆を手煎り焙煎器で焙煎していきます。色の変化や香りの変化を楽しみながら、自家焙煎コーヒー屋になった気持ちで「オリジナルのコーヒー」をつくります。

◎3:煎りたてのコーヒーを挽く、淹れる。コーヒーは、豆・焙煎によっても味に違いが出ますが、挽き方や淹れ方によっても味の違いが楽しめます。

◎4:それぞれの淹れた珈琲をみんなで味わう。みんなで美味しくコーヒータイム。お互いの焙煎したコーヒー豆を飲み比べ、違いを楽しみましょう。当日焙煎した豆の特徴やストーリーなどのおすそ分けも。”コーヒーの深み”を一緒にシェアします。

◎5:焙煎豆・生豆それぞれを持ち帰り、家で楽しむ。当日焙煎した豆・また残った生豆も持ち帰りいただけます。家に持ち帰ってからも焙煎を楽しめます。まさに”2度おいしい”オリジナルコーヒーを楽しんでください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)